100%希望にあったナースの転職


2014年度版 利用者数で選ぶ看護師転職サイト

非公開求人に応募できる転職サイト
  看護師求人サイト一覧
  就職・転職 目的一覧
  その他の条件で探す
  基本メニュー


  採用される人がやっている、面接で落ちない方法

転職をするときに、必ずあるものといえば「面接」です。
いざ転職をするぞと決めても、普段の仕事や書類の準備でバテバテ… ようや選考が通ったと思ったのに、のしかかってくる面接というプレッシャー…。

転職したいけれど面接に自信がない、準備も練習も重ねたのに、不採用の通知をもらった。
など、転職はしたいけれど面接に不安があったり、自信がなかったりしていませんか。

実は転職成功組には「面接で落ちないためのコツ」を持っている方が多いのです。
そのコツや方法とはどういったものなのでしょうか。
このページでは面接で失敗しないための工夫やコツを学ぶことができます。

読み終わったあとには、すぐに転職への意欲が湧いてくるかと思いますので、気持ちを高めたまま、面接へチャレンジしていきましょう。
転職サイト名

ナース人材バンク


ナースではたらこ
キャリアコンサルタント
履歴書書き方
面接対策
面接同行
代理交渉
営業時間 平日9:30〜20:00
土日祝9:00〜18:00
24時間受付
サイト登録 お申込み お申込み

 
受かる人は面接情報をサイトから得ている
 
転職を成功させている方というのは、情報収集に抜かりがありません。
例えば、履歴書の書き方だったり、志望動機の書き方、面接の受け答えなど、失敗しないために、あらゆる情報を集めて、自分の良いと思ったものだけを選んで実践しています。


自分に自信があったり、自力で活動する場合の転職の流れ

サイト、雑誌などで転職先を見つける
好印象に見える履歴書の書き方やカバーレターの書き方などを自力で学ぶ
先方へ電話をかけたり、履歴書を送り面接に備える

自分ひとりで十分に転職活動ができる方は、サイトや求人雑誌などで情報を集め、そのまま書類選考と面接へチャレンジしてみることをおすすめしますが、もし転職に自信がなかったり、つてもなにもない状態で転職を考えるなら、次のような流れがおすすめです。

自分に自信がない、紹介もない場合にする転職までの流れ

ナース人材バンクやナースではたらこといった看護師転職サイトで希望する施設を見つけておく
サイト登録と合わせてコンサルタント(担当者)を紹介してもらう
求人紹介だけでなく、履歴書や面接の準備をコンサルタント(担当者)とする

自信がある方でも、看護師転職サイトを利用することで、メリットも多く生まれ、さらに内定率を上げることができます。

 
受かる人はやっている面接の練習とその準備
自分ひとりで面接へ挑むと、いろんな不安がよぎることかと思います。
そんな不安を取り除くためにも、面接の練習はしっかりとしておきましょう。


自分で面接へ行く

入室から退室までの礼儀やマナー
服装などの身だしなみ
面接の受け答え、立ち振る舞い


入室から退室までの礼儀は第一印象を与えるのに、一番重要なポイントです。
そして医療施設の面接なので、服装や髪形、身だしなみも印象の部分ではとても大事なところ。

また医師や他の看護師とも連携が上手に取れるか、受け答えの言葉づかいもしっかりとチェックされていますので、万全を整えて挑んでいきましょう。
病院によっては、服装・髪型・指先・立ち振る舞い・言葉づかいなどを厳しくチェックしているところもあります。話す前から第一印象で落とされてしまっては、元も子もありません。

自分で求職をするということは、自分で面接のノウハウを探って、色んな角度からの注意が必要なのです。
希望する転職先が人気の医療施設なら、なおのこと甘い考えで挑むのはやめましょう。

ほんのちょっとのことで面接に落ちてしまっても、落ちた理由までは教えてもらえないため、次につなげることもできません。

これが、自分でできる範囲の面接の準備になります。


看護師求人サイトを利用して面接へ行く

自分ひとりでの面接準備はやはり難しいものです。
採用連絡をより確実にもらためには、多くの方が利用している看護師求人サイトを利用するのが一番の近道!

看護師求人サイトを利用すると、下記のメリットがあります。
ナース人材バンクやナースではたらこといった看護師求人サイトに登録をして転職活動をすれば、担当者が希望に沿った転職先を探してあなたに紹介してくれます。
履歴書の準備、面接日のアポイントや面接の手ほどき、同行までしっかりサポートしてくれます。

担当者は入職前のあなたよりも病院や医療施設へ足を運んでいます。
なので、事前に面接の質問の傾向や受け答えの仕方がばっちりと学べますので、程良い緊張感で面接に臨んでいきましょう。

面接は面接側とあなた、そしてそこに担当者がついて行なわれます。
上がり症や極度の緊張をする方は、看護師求人サイトを利用した方が有利になります。

自分で面接までこぎつけるのと、看護師求人サイトを利用しての面接までには、これぐらいの差があるのです。

効率良く、転職率をあげるなら、自分で探すというよりも看護師求人サイトを利用するのがおすすめです。
転職サイト名

ナース人材バンク


ナースではたらこ
キャリアコンサルタント
履歴書書き方
面接対策
面接同行
代理交渉
営業時間 平日9:30〜20:00
土日祝9:00〜18:00
24時間受付
サイト登録 お申込み お申込み

 
面接で選考に通る人はキャリアコンサルを活用してる
看護師転職サイトに登録すると、担当者=キャリアコンサルがあなたに付けることが出来ます。
コンサルを付けた場合
日程調整・面接への同行・条件交渉など、コンサルタントが段取りをとってくれます。

メリット
希望に合った病院、または自分がサイトで見つけた病院など転職先を自分で見つけて担当者にふったり、担当者が探してくれたりします。
面接の日程、面接同行などもしてくれるほか、面接相手と担当者が顔見知りのため、面接もリラックスして行えます。(ひとりで向かう面接よりも緊張感はありません)
面接へのアドバイスや改善策を教えてくれたりもします。

担当者がいるということは、心強く面接に向えることとも言えますが、気をつけてほしいことは、担当者に相談することを優先にし、周りにあれこれ相談したり、聞いたりしないことです。

多くのひとの意見を聞いたりすると、どれがよくてどこが悪いのかが分からなくなってきてしまいますので、事情を把握してくれて信頼できる担当者に相談するということが、転職を成功させるために一番大切な要素となります。


このコラムに関連するコンテンツ